絶縁技術でパワエレの未来へツナグ

HOME > 3つの強み

1
社会インフラでの豊富な実績

例えば、物流や交通インフラの要である「鉄道車両」や、ますます重要性が高まる安定した発電や送電などの「電力設備」、マイクロプロセッサ、IC等の製造に必要不可欠な「半導体製造・検査装置」、「エレベータ制御装置」、CTやMRIなどの画像診断検査装置など「医療機器」、溶解や圧延及びブロワーなどの「鉄鋼関連装置」の内部に組み込まれ、工場やオフィスビル、インフラ設備などで活躍しています。

主な提供先のビジネス分野

  • 鉄 道鉄道
  • 電 力電力
  • 半導体半導体
  • エレベータエレベータ
  • 医療機器医療機器
  • 鉄 鋼鉄鋼

年間納入実績数200万台!!

多彩な産業ジャンルでお役立ち

「鉄道車両」「高圧インバータ」「電力設備」「半導体製造装置」など様々な産業ジャンルに対して、パワーエレクトロニクス装置用の絶縁デバイスをご提供しています。高い信頼性を必要とする産業用装置・機器、交通インフラの車両などの安全と安心のため、日本パルス工業の製品は、日々活躍しています。

多彩な産業ジャンルでお役立ち

2
革新的な共同開発製品

鉄道車両や地上設備、電力発電や送電装置、医療機器やエレベータ、半導体製造設備や鉄鋼設備など、トラブル発生が許されない装置において、常に信頼性を重視した姿勢で、お客様の高い仕様でのご要望に応えるべく、様々な製品を共同で開発してまいりました。

なかでも年々高まる装置の高圧化に対応するべく、トランスの高耐圧化やDCPTの高耐圧化は、お客様のニーズをとらえ、またお客様のサポートを得て数々の高スペックな製品化を実現してまいりました。

今後のたゆまない努力で、お客様が満足出来るような高い性能の製品作りを続けて参ります。

Example高部分放電耐量トランス

より高い絶縁性能と長期にわたる信頼性を得るべく、1989年より挑み続けてきた部分放電耐量の高いトランスは、多くのお客様のご協力を頂き、そのお客様と共同で優れた高絶縁トランスを生み続けてきました。
日本パルス工業は、特殊な絶縁材料や樹脂、巻線構造や製造設備、検査設備など、長年に渡り積み重ねてきた技術と設備により、お客様と一体となり、さらに優れた絶縁トランスに挑み続けてゆきます。

HVIGBTなどの大容量パワーデバイスのドライブ電源に最適な高部分放電耐圧のトランスです。

  • シリコン充填タイプトランス(耐圧AC20000V/CSV AC9000V)
    シリコン充填タイプトランス
    (耐圧AC20000V/CSV AC9000V)
  • オープンタイプトランス(耐圧AC10000V/CSV AC5000V)
    オープンタイプトランス
    (耐圧AC10000V/CSV AC5000V)
  • 高さ12㎜の薄型充填トランス(耐圧AC6000V/CSV AC2200V)
    高さ12㎜の薄型充填トランス
    (耐圧AC6000V/CSV AC2200V)

3
安心のサポート力

当社製品の大半がお客様のご要望をもとに作るカスタマイズ製品です。そのためお客様の理想を形にすべく、万全のカスタマーサポート体制をとっております。
当社営業がお客様のご要望を丁寧にリサーチし、当社設計がお客様との密なコミュニケーションで開発を行い、それを当社工場にて長年培われた製造技術にて形にします。

営業サービス & 技術サポートの特長

安心の営業サービスと、技術・生産サポートで、汎用品から特注品まで、最適なソリューション製品をスピーディーにご提案